経理の正社員求人・派遣求人をお探しの方に、おすすめ転職サイト・派遣会社や転職ノウハウなどの転職お役立ち情報をご紹介します!

経理事務 派遣で働く

経理未経験 派遣について

経験未経験から仕事探しを行っているあなたへ

中途採用の転職は、基本的に経験者が優遇されます。新卒の場合は簿記2級があれば、経理の仕事に就けることも多いですが、20代後半~30代になると未経験は難しくなりますね。

ただしそれは正社員や紹介予定派遣の場合です。通常の派遣求人を探すなら、未経験でも働ける職場が見つかるのではないでしょうか。

男性が経理の仕事に就くのは難しいですが(税理士事務所・会計事務所は別です)、女性なら経理の仕事も探しやすいと思いますよ。

私は以前、社会保険労務士事務所で中小企業の人材採用に携わっていましたが、未経験OKの条件で経理担当者を募集する会社は多々ありました。社員数20名以下の中小企業なので、総務や労務の仕事と兼ねていることが多いですし、雑務、庶務もあります。それと共に経理事務を担当する形ですね。

大企業なら経理部門が独立しているかもしれませんが、中小企業は総務部に含まれていることが多いです。そのような会社で派遣として勤めて経験・スキルを積むことで、未経験のレッテルを剥がすことが出来ますね。

未経験のレッテルを剥がすことが出来れば、その後同じ会社で正社員へステップアップできるかもしれませんし、転職を考える際も、『未経験可』に絞って求人探しを行う必要がありません。そのくらい経験者と未経験者の差は大きいと思います。

そのためにも、まずは一般派遣で経理の仕事を見つけて下さいね。仕事探しのポイントは以下の2点です。

  1. 複数の派遣会社を利用すること
  2. 簿記2級(1級があればベスト)を取得すること

派遣会社によって抱えている求人内容が異なります。共通している部分もありますが、その派遣会社だけが抱えている独自求人もありますので、複数の派遣会社に登録して紹介を受けるようにして下さいね。

経理事務に必要な簿記資格は?

次に簿記資格ですが、最低でも簿記2級、出来れば1級まで取得するのがベストです。

ただし1級と2級の難易度は全く違うので(1級は非常に難しいです)、派遣で未経験から働くなら、2級で充分ではないでしょうか。簿記1級の資格者は、税理士事務所や会計事務所でも実務が出来るレベルですからね。

簿記3級は履歴書に載せても効果は薄いですが、2級を取得していれば、派遣で働く可能性は高まると思います。

複数の派遣会社に登録しながら、簿記資格をアピールして仕事探しを行って下さいね。

ページトップへ