経理の正社員求人・派遣求人をお探しの方に、おすすめ転職サイト・派遣会社や転職ノウハウなどの転職お役立ち情報をご紹介します!

経理事務 転職成功のポイント

経理事務 転職 おすすめ求人はココで探す

経理事務の仕事探しにおすすめの求人サイト・派遣会社

経理事務へ転職する際、求人の探し方が大切になります。少しでも好条件・高収入の求人募集を見つけたいですよね。

経理事務の募集自体は数が多いので、探しやすいと思います。社員数の多い中小企業や大企業の場合は、経理事務部門が独立して設置されていることが多いでしょう。

社員数30名以下の中小企業でも、人事総務部があれば、仕事の一環として経理事務を行っているケースが多いので、やはり募集は見つけやすいですね。

特に欠員補充の場合は、急募で求人が掛けられることもありますよ。

経理事務求人はハローワークや転職情報雑誌でも見られますが、おすすめは求人サイトです。

求人サイトはインターネット経由で利用できますし、費用的にも無料で利用できるサイトがほとんどです。それに加えて、職歴や資格など詳細なプロフィールを登録することにより、企業の側からスカウトメールが届くこともあるんですよね。

そのタイプの求人サイトとして「リクナビNEXT」がありますね。人柄を企業にアピールできる「はたらいく」も人気が高いです。

どちらも正社員に強い転職求人サイトなので、経理事務の正社員求人を探している、正社員として転職したいと考えている場合は、利用してみて下さい。

他にも、正社員よりも派遣で働きたい、まずは派遣から経理事務で仕事をしてみたい、そう考えている場合は、「リクルートスタッフィング」「インテリジェンスの派遣」「リクナビ派遣」「テンプスタッフ」がおすすめです。

当サイトでも求人サイト・派遣サービスを紹介していますので、参考にして頂ければと思います。

おすすめ経理事務 求人・転職サイト

簿記資格を取得するのも有効的

経理事務へ転職するには、履歴書・職務経歴書の内容も大切です。特に志望動機(転職理由)と自己PRですね。志望動機に何を記載するかにより、書類審査に通るか不採用になるかが決まります。

書類審査に通って面接まで辿り着いた場合も、採用担当者から改めて志望動機を問われると思いますので、「なぜ経理事務の仕事がしたいのか」「なぜその会社で働きたいと思ったのか」を考えるようにしましょう。

他にも、経理事務の仕事に就くには簿記資格が重要ですね。

私も以前税理士事務所で働いていましたが、パートさんで簿記1級を持っている方がいました。結婚後にパートで働き始めた方でしたが、簿記1級があれば、経理事務に中途採用される確率は非常に高いと思います。特に税理士事務所のように簿記資格の難易度を知っている所では、効果的なアピールになりますね。

経理事務として求人サイトを利用しながら、上記ポイントをぜひ意識してみて下さい。転職求人サイトも派遣サービスも、基本的に履歴書を作成することになりますので、志望動機や資格欄を有効に使うと良いでしょう。

ページトップへ