経理の正社員求人・派遣求人をお探しの方に、おすすめ転職サイト・派遣会社や転職ノウハウなどの転職お役立ち情報をご紹介します!

経理事務 転職成功のポイント

パソコンスキルは高くないとダメ?

入社後に覚えればいいという事もある

経理事務の仕事は、パソコンスキルが高くないとダメなのでしょうか?

結論から申し上げると、会社によると思います。全くパソコンが使えない、タイピングが出来ない場合は難しいですが、ある程度パソコンに慣れていれば、入社後に覚えることで対応できるのではないでしょうか。

もちろん年齢や求人内容にもよります。「経験者優遇」「欠員補充のため急募」の場合は、エクセルやアクセス、会計ソフトが使える人材を求めている可能性が高いですね。

「未経験可」「未経験OK」の求人案件の場合、そこまでパソコンスキルは求められないでしょう。・・・とは言っても経理事務求人を探している段階で、努力を示すことは大切です。

簿記資格の方が大切?

就職するためにパソコンスキルを習得する、より条件の良い職場で働くためにPCリテラシーを高めるなど、そのような努力は履歴書作成や面接時の自己アピールになりますね。

エクセル検定MOSITパスポート資格を取得するのも、自己PRに繋がるのではないでしょうか。

他にアピールできるスキルとして、ショートカットの知識があります。切り取り、コピー、ペーストはショートカットで作業する方が早いですし、全ての作業をマウスで行うより効率的に仕事を行うことが出来るでしょう。

しかしその点に関しても、会社によって異なりますので、入社してから覚えても良いと思います。

基本的にはエクセルが使えて、基本的な関数を理解していれば、パソコンスキルは問題ありませんが、就職・転職のための努力は大切ですね。

未経験の場合はある程度エクセルが使えてタイピングできること。経験者の場合はエクセルやアクセス、ワードなどが一通りできると転職活動が有利になるでしょう。

なお、日商簿記2級とパソコンスキルでどちらが大切かと言えば、間違いなく簿記2級です。簿記を取得した後、余裕があればパソコンスキルを高めておくと良いでしょう。

ページトップへ